ネガティブな感情のコントロール

コラム

こんにちは。オンラインヨガスタジオOluluです。

いつもご利用ありがとうございます。

 

最近、『マインドフルネス』という言葉を耳にすることが多くなりましたね。

オンラインヨガスタジオOlulu-オルル-も、『マインドフルネス』をコンセプトの一つにしています。

でも、『マインドフルネス』が何か?は、ちょっとわかりにくいですよね。

 

ざわついた気持ち、何だか落ち着かない、不安になる、腹立たしい。

ときどき訪れるこのようなネガティブな感情。

こんな感情をコントロールする方法の一つが『マインドフルネス』です。

 

感情をコントロールするためのファーストステップは、『自分が今、この瞬間に何を考え、どんなことを感じているか』ということから。

例えば、何かに怒っている時、『怒っている』という自分を、まずは客観視して、今、自分には『怒りの感情があるんだな』と気づくことです。

『マインドフルネス』の基本は自分を観察すること。

今、この瞬間の自分のココロとカラダに起こっていることに「気づく」ことから始めてみましょう。

 

『マインドフルネス』を実践するには、メディテーション(瞑想)がおすすめですが、日常のあらゆる場面でも実践することができます。

移動の電車の中、シャワーの時間、お茶の時間、歯磨き中などなど

いろんな場面で行うことができます。

ネガティブ思考の自分を客観的に見つめ、自分と向き合うことが辛いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

それでも・・・

日常的に少しづつ『マインドフルネス』を取り入れることで、気持ちを徐々にコントロールしやすくなれると思います。

 

言葉だと簡単なのですが、初めての方が『マインドフルネス』を実践するのは、すこし難しいと思います。

オンラインヨガスタジオOlulu-オルル-では、『マインドフルネス瞑想』を取り入れたレッスンをいくつかご用意しています。

まずは、オルルのレッスンで『マインドフルネス』に慣れていただき、そこから生活にも取り入れて、ネガティブな感情をコントロールできるようになれば、より良い日常生活へとつなげられるのではないかと思います。

 

関連記事一覧