マインドフルネス瞑想のメリット

コラム

こんにちは。オンラインヨガスタジオOluluです。

いつもご利用ありがとうございます!

 

今日は、ココロの筋トレと言われるマインドフルネス瞑想をすることで得られるメリットについて。

マインドフルネス瞑想は、Googleなどの企業研修で実際に用いられるなど、たくさんの効果があることが明らかになっています。

その効果の中から、代表的なメリットをご紹介いたします。

1.感情のコントロールが上手になる

「感情的になりやすい」「何かとすぐに怒ってしまう」

このような方に、マインドフルネス瞑想はオススメです。

今、自分にある感情(怒り、悲しみなど)に意識を向けて気づくことで、この感情を上手にコントロールすることができるようになります。

2.脳の疲労を軽減する

大量の情報があふれる社会で生活していると、脳が受けるストレスも必然的に多くなります。

それに加えて悩みごとや考えごとなどがあると、脳は休まる時間がありません。

マインドフルネス瞑想で、余計な考えごとを一旦手放して、脳をフレッシュな状態にしてあげましょう!

3.集中力を高める

瞑想をすることで、1つのことに集中する時間を作ることができます。

瞑想することが習慣化されると、普段から集中する力が知らないうちに身についていきます。

集中力を高めることは、パフォーマンスアップにもつながることから、トップアスリートなども瞑想をよく取り入れたりしています。

4.免疫力アップ

ストレスが減り、ネガティブな思考が改善され、ココロが安定することによって免疫力の向上につながります。

リラックスすることにより、疲れも取れやすくなります。

5.ストレスの軽減

マインドフルネス瞑想を行うことで、一つのことに集中したリラックス状態になると、副交感神経が優位になり自律神経を整えることができます。

ココロとカラダのストレス軽減にとても効果があり、物事の受け止め方も前向きになると言われています。

6.眠れるようになる

瞑想は睡眠の質を高めます。

ストレスを感じている方は、交感神経が優位になっており、いつも緊張、興奮状態にあり、寝つきが悪かったり深い睡眠を得られなかったりします。

マインドフルネス瞑想を続けることで、自律神経が整えられ、良質な睡眠を得られるようになります。

 

マインドフルネス瞑想を始めると、生活の質が変わると言われています。

ここにご紹介したメリットは、ほんの一部です。

脳科学の分野やメンタルヘルスの分野でも注目を浴びている「マインドフルネス瞑想」を実践して、生活の質を変えてみませんか?

 

関連記事一覧